SWIFTコードチェッカー


例 : CITIUS33 または CITIUS33XXX
   
Wise


SWIFTコードチェッカーの使い方


お客様の銀行情報は保存や表示されませんので安全です。

検証するには、上記にSWIFTコードを入力してください

SWIFTコードが正しい形式であることをご確認ください。長さはダッシュやスペースを含まない8文字または11文字です。

ご利用の銀行での海外送金のデメリット

銀行との間で電信送金で送金や資金の受取りする際、為替レートが悪いと損をしてしまい、結果として隠れた手数料を支払うことになるかもしれません。それは、銀行がいまだに古いシステムで両替をしているからです。Wiseの利用をお勧めします。もっと安く、最新のテクノロジーで送金可能です:
  • いつでも公平な為替レートと安い手数料で送金できます。
  • 銀行と同じように、または、より早い送金– 一部の通貨では数分で送金が完了します。
  • お客様の資金は銀行と同じレベルのセキュリティで保護されます。
  • 70ヵ国、47通貨で送金している、200万人以上のお客様の仲間に入りしましょう。

SWIFTコードツール

SWIFTコードを探す

検索

SWIFTコードの検証

確認する
 

SWIFTコードチェッカーツールについて


SWIFTコードツールは100,000 以上のSWIFTコードのデータベースに基づきコードの有効性をチェックします。

このツールは情報提供のみを目的として利用しています。 正確なデータを提供するために最善を尽くしておりますが、このウェブサイトは、その正確性に関して一切責任を負いません。予めご了承ください。 正しい銀行口座情報を確認できるのは銀行のみです。 万が一お客様が重要な送金を行っており、急を要する場合は、まず銀行に連絡することをお勧めいたします。